柳田国男と折口信夫 - 池田彌三郎

池田彌三郎 柳田国男と折口信夫

Add: ydavyzos38 - Date: 2020-12-04 00:36:45 - Views: 6002 - Clicks: 2877

4 形態: 506p : 図版 ; 23cm 注記: 参考文献: p486-494 年譜: p495-502 著者名:. カバー / 冊数 : 1冊 / 刊行年 : 昭55 / 出版社 : 思索社. 柳田国男と折口信夫 フォーマット: 図書 責任表示: 池田彌三郎, 谷川健一著 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1994. 柳田国男と折口信夫: 資料形態(詳細): Text: 主題: 折口, 信夫(1887〜1953); 柳田, 国男(1875〜1962) ISBN:注記: 対照年譜: p年に思索社より刊行されたものを収録: 登録日:: タイトルのヨミ: ヤナギタ クニオ ト オリグチ シノブ. 池田 彌三郎(いけだ やさぶろう、1914年12月21日 - 1982年7月5日)は、日本の国文学者、民俗学者、随筆家。. 柳田国男と折口信夫 フォーマット: 図書 責任表示: 池田彌三郎, 谷川健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1994. “折口信夫の高弟であり、柳田国男とも身近に接した池田彌三郎と、両者の影響を受けながら独自の民俗学を築いた谷川健一が対談。柳田と折口の人生体験、二人の間の緊張関係にも深く立ち入りながら、両巨人の感性、霊魂観と他界観、学問の方法、風貌の違いなどを縦横に語り、解きあかす. 私説折口信夫 フォーマット: 図書 責任表示: 池田彌三郎著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 中央公論社, 1972.

池田彌三郎著作集』(全10巻:角川書店、年) 「世俗の詩・民衆の歌 池田彌三郎エッセイ選」 講談社文芸文庫、年 『折口信夫芸能史講義 戦後篇 上・下 池田彌三郎ノート』(伊藤好英・藤原茂樹・池田光編)、慶應義塾大学出版会、年. 8 形態: 254p ; 18cm 著者名: 池田, 弥三郎 シリーズ名: 中公新書 ; 295 書誌ID: BN01836821 柳田国男と折口信夫 同時代ライブラリー202 池田彌三郎 谷川健一 著 岩波書店 発行 1994年10月17日 第1刷発行 折口信夫の高弟であり、柳田国男とも身近に接した池田彌三郎と、両者の影響を受けながら独自の民俗学を築いた谷川健一の対談です。 「山の人生」の冒頭の炭焼きの男の話 1976年に郡上. 柳田国男と折口信夫同時代ライブラリー202池田彌三郎谷川健一著岩波書店発行1994年10月17日第1刷発行折口信夫の高弟であり、柳田国男とも身近に接した池田彌三郎と、両者の影響を受けながら独自の民俗学を築いた谷川健一の対談です。「山の人生」の冒頭の炭焼きの男の話1976年に郡上八幡で. 柳田国男と折口信夫 池田彌三郎 谷川健一 同時代ライブラリー 1994年岩波書店 263p(ヤフオク! )は1件の入札を集めて、/09/01 20:06に落札されました。. 柳田国男と折口信夫 池田彌三郎・谷川健一 同時代ライブラリー 1994年岩波書店 263p 商品詳細 #文化・民俗 カバー帯には背ヤケスレ汚れ少痛みありです。小口天地に汚れありです。 どうかご了承ください。 文庫判の大きさです #写真関係 # アート・美術 # カメラ関係 # デザイン.

8 形態: iii, 254p ; 18cm 著者名: 池田, 弥三郎 シリーズ名: 中公新書 ; 295 書誌ID: BN01836821. 東京市京橋区(現・東京都 中央区)銀座の天麩羅屋"天金"の次男として誕生。. レビューが見つかりませんでした。 多く使われている語句. 折口信夫集 フォーマット: 図書 責任表示: 折口信夫 著 ; 池田彌三郎解説 ; 池田彌三郎 ほか 注釈 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 角川書店, 1972. 柳田国男と折口信夫 - 池田弥三郎 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 池田 彌三郎(いけだ やさぶろう、1914年 12月21日 - 1982年 7月5日)は、日本の東京府(現・東京都)出身の国文学者、民俗学者、随筆家である。 東京市京橋区(現・中央区)銀座の天麩羅屋"天金"の次男として誕生。叔父は、劇作家で演出家の池田大伍。.

折口の高弟であり柳田とも身近に接した池田彌三郎、両者の影響を強く受けた谷川健一、柳田と折口の人生体験と2人の間の緊張関係に深く立ち入りながら、両巨人の感性、霊魂観・他界観の相違,学問の特質を明らかにする長篇対談。(出版社コメント)「柳田と折口の人生体験、二人の間の. 座談会変革への新しい感性-いいだもも・石堂淑朗・岩田宏・なだいなだ他 座談会本合評柳田国男と折口信夫-木下順二・益田勝美他 随筆・評論-村松喬、川村晃、鶴見和子、花田清輝、中野好夫他 創作-立川洋三・所武雄 カット藤松博 、筑摩書房 、昭和43年09. 柳田國男と折口信夫: 主題: 折口, 信夫; 柳田, 国男分類・件名: ndc8 : 380. 柳田国男と折口信夫 池田彌三郎, 谷川健一著 (同時代ライブラリー, 202) 岩波書店, 1994.

池田 彌三郎(いけだ やさぶろう、1914年 12月21日 - 1982年 7月5日)は、日本の国文学者、民俗学者、随筆家。. (池田弥三郎から転送) 池田 彌三郎(いけだ やさぶろう、1914年12月21日 - 1982年7月5日)は、日本の国文学者、民俗学者、随筆家。. 柳田国男と折口信夫 資料種別: 図書 責任表示: 池田彌三郎, 谷川健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1994. Amazonで弥三郎, 池田, 健一, 谷川の柳田国男と折口信夫 (同時代ライブラリー (202))。アマゾンならポイント還元本が多数。弥三郎, 池田, 健一, 谷川作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 池田彌三郎 谷川健一 著 岩波書店 発行 1994年10月17日 第1刷発行 折口信夫の高弟であり、柳田国男とも身近に接した池田彌三郎と、両者の影響を受けながら独自の民俗学を築いた谷川健一の対談です。 「山の人生」の冒頭の炭焼きの男の話.

柳田国男先生は、はっきりと、芸能は民間伝承ではない、と言っておられます。折口信夫の没後に、 32 年1月 10 日に nhk 柳田国男と折口信夫 - 池田彌三郎 から放送された、録音構成の「面影をしのぶ」の中で、「芸能はわたしは民間伝承じゃないといったような意見を、実は持ってるんです. Amazonで弥三郎, 池田, 健一, 谷川の柳田国男と折口信夫 (同時代ライブラリー (202))。アマゾンならポイント還元本が多数。弥三郎, 池田, 健一, 谷川作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 池田彌三郎・谷川健一『柳田国男と折口信夫』 思索社、1980年。 岩波同時代ライブラリー、1994年 対話集 『別冊国文学 折口信夫必携』 岡野弘彦・西村亨編、学燈社、1993年5月。. (池田彌三郎・谷川健一『柳田国男と折口信夫』 岩波書店/同時代ライブラリー202 p211-212) これを読んで思ったのは、民俗学はやはりともすれば 「日本民族」という「大きな物語」=偽史への傾斜しかねないところがあり、 その部分に意識的でなければ. 8 形態: 254p ; 18cm 著者名: 池田, 弥三郎 シリーズ名: 中公新書 ; 295 書誌ID: BN01836821.

あっ あの あり あります あるいは いい いけない いた かも くる けれど ことなん さん しまっ じゃ しょう そう そういう そうした そこ それは そんな だから だけ ただ たち だっ たと たとえば たら たり たん てき ですから でも と. DOORSは同志社大学の学術情報検索システムの名称です。蔵書を検索して、資料の所在や利用状況を知ることができます。DOGS Plus、学術リポジトリ、同志社女子大学、CiNii Books、CiNii Articles、NDLサーチを検索することもできます。. 柳田国男と折口信夫同時代ライブラリー202池田彌三郎 谷川健一 著岩波書店 発行1994年10月17日 第1刷発行折口信夫の高弟であり、柳田国男とも身近に接. 池田, 彌三郎(イケダ, ヤサブロウ) Ikeda, Yasaburo.

10 形態: v, 263p : 挿図, 肖像 ; 16cm ISBN:シリーズ名: 同時代ライブラリー ; 202 著者名:. 柳田国男と折口信夫 フォーマット: 図書 責任表示: 池田弥三郎, 谷川健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 思索社, 1980. 1 ndlc : gd1 ndlsh : 柳田, 国男ndlsh : 折口, 信夫注記: 対照年譜: p215-239: タイトルのヨミ、その他のヨミ: ヤナギタ クニオ ト オリグチ シノブ. 「柳田国男と折口信夫」 谷川健一との対話 思索社 1980年/新版 岩波書店・同時代ライブラリー 1994年 「池田弥三郎北陸を語る」対談シリーズ 読売新聞北陸支社 1983年 「明解 源氏物語五十四帖」伊藤好英新編 淡交社 年 isbn.

柳田国男と折口信夫 - 池田彌三郎

email: gahaloh@gmail.com - phone:(726) 677-4143 x 1774

個人輸入○得マニュアル - 原恵子 - 親子でつくるリサイクル工作 岩野絵美子

-> 四角い魔術師 - 井上雅彦
-> アメリカ育ち - ステファン・スバチック

柳田国男と折口信夫 - 池田彌三郎 - 日本語検定 日本語検定委員会 公式過去問題集


Sitemap 1

邪馬台国はここだ - 奥野正男 - 日経トレンディ編集部 日経トレンディ 年代ヒット商品大検証